教育課程と授業

(1) 教育課程と日課表

1 教育課程

 本校は,平成17年4月に男子校の角田高校と角田女子高校が統合した,大学進学を目差す全日制課程普通科の共学校です。本校の教育課程は,大学進学に対応することを主としたもので,下記のように編成されています。

1年生 各教科の基礎的・基本的事項を確実に身につけさせ,自ら学ぶ意欲や思考力,判断力,表現力等の能力の育成を図る。
2年生 生徒の興味・関心に応じて,地歴科・理科からそれぞれ1科目を選択させる。
3年生 文科系と理科系のコース別に分かれ国公立大から私立大まで個々の生徒の進路希望に応じられるよう,自由に選択できる科目を大幅に取り入れた教育課程の編成とする。

2 日課表

 本校は,学習時間数の確保と英数国の基礎教科の充実化をねらいとして,1日45分授業7コマ(週35コマ)の授業を行っています。

チャレンジタイム 7:50 〜  8:20
全生徒登校      〜  8:30
朝学習 8:35 〜  8:45
SHR 8:45 〜  8:50
1校時 8:55 〜  9:40
2校時 9:50 〜 10:35
3校時10:45 〜 11:30
4校時11:40 〜 12:25
昼休み12:25 〜 13:05
5校時13:05 〜 13:50
6校時14:00 〜 14:45
7校時14:55 〜 15:40
SHR15:40 〜 15:45
清掃15:45 〜 16:00
課外活動16:00 〜 18:30

※完全下校時刻  19:00


(2) 習熟度別学習

 国語・数学・英語においては習熟度別授業を実施しており,生徒の学力に応じて基礎・基本を確実 に身につけさせるよう努めています。

(3) 総合的な学習の時間

 本校の総合的な学習における「進路学習」では,「自分は将来何のために生き,何をしていきたいのか」という問いにまっすぐに向き合って考えさせ,目先の視点ではなく10年後の人生の姿をできるだけ具体的に思い描かせることをねらいとしています。そのことによって,将来にわたり自己の主体的な判断で進路を選択・決定できる能力を身につけさせ,未来に対する希望を具体的に持たせながら,日々の学習への目的意識や高校生活への意欲を高めさせることをねらいとしています。

(4) 朝学習

 本校では,学習時間の絶対量の確保と学習内容の定着をねらいとして,朝のホームルーム前の時 間帯に朝学習の時間(8:35〜8:45)を設定しています。

(5) C(チャレンジ)タイム

 朝学習とは別に、C(チャレンジ)タイムと称する学習の時間(7:50〜8:20)を設定し、希望者を対象として、大学進学にむけた応用力を育成するための学習会を行っています。

 1学年 希望者を対象として,英語・数学・国語の基本問題演習を実施。

 2学年 希望者を対象として,英語・数学・国語の基本問題演習を実施。

 3学年 希望者を対象として,各教科の問題演習を実施。

(6) 学びの記録

 家庭学習の習慣化を目指して家庭学習の状況等を記録させ,担任が確認・助言しています。

お知らせ

 平成28年度入学生から単位制高校に変わります。平成28年度入学生教育課程表(PDF)

上へ▲